beatmania

楽譜(曲名順) 楽譜(ジャンル名順) 隠し曲 エキスパート おまけ要素 備考

かにかにクラブ > beatmania楽譜集 >
1st 2nd 3rd comp1 4th 5th comp2 club dct core 6th 7th final   III IIIcore IIIap6 IIIap7 IIIfinal   ALL-SP ALL-DP

メーカー直営サイトへ行く
PRACTICESTAGEには、曲名・ジャンル名は一切表示されないが、曲名「PRACTICE」・ジャンル名無しとして記載する。
「DJ BATTLE」には、ジャンル名は一切表示されないが、ジャンル名「DJ-BATTLE」として記載する。

この機種にはまだ、3rdMIX以降から登場した、ANOTHERやゲームモードの違いによる譜面レベルの概念が無いが、
譜面レベルの呼び方を、beatmania/beatmaniaIIIシリーズを通して統一するために、このサイトでは下記のとおりとする。
■この機種に収録された全曲 → standard
ただし例外として、「PRACTICE」だけはbasicとして扱う。
■「PRACTICE」 → basic
このサイトにおいて、レベルの区別が必要なのに表記が無い場合は、それはstandardである。

他のバージョンでは「20,NOVEMBER」という名前の曲は、
このバージョンでは「20,NOVEMVER」という名前である。
他のバージョンでは「E-MOTION」という名前の曲は、
このバージョンでは「E-EMOTION」という名前である。

楽譜 (曲名順)
○| 20,NOVEMVER [RADIO EDIT] (HOUSE)
|○ 20,NOVEMVER [SINGLE MIX] (HOUSE)
|○ 2 GORGEOUS 4U (BREAK-BTS)
| DJ BATTLE (DJ-BATTLE)
| E-EMOTION (RAVE)
○| GREED EATER (BREAK-BTS)
| JAM JAM REGGAE (REGGAE)
|○ LOVE SO GROOVY (SOUL)
○| LOVE SO GROOVY [12INCH VERSION] (SOUL)
○| OVERDOSER [AMBIENT MIX] (TECHNO)
|○ OVERDOSER [ROMO MIX] (TECHNO)
| U GOTTA GROOVE (HIP-HOP)

| PRACTICE

楽譜 (ジャンル名順)
|○ (BREAK-BTS) 2 GORGEOUS 4U
○| (BREAK-BTS) GREED EATER
| (DJ-BATTLE) DJ BATTLE
| (HIP-HOP) U GOTTA GROOVE
○| (HOUSE) 20,NOVEMVER [RADIO EDIT]
|○ (HOUSE) 20,NOVEMVER [SINGLE MIX]
| (RAVE) E-EMOTION
| (REGGAE) JAM JAM REGGAE
|○ (SOUL) LOVE SO GROOVY
○| (SOUL) LOVE SO GROOVY [12INCH VERSION]
○| (TECHNO) OVERDOSER [AMBIENT MIX]
|○ (TECHNO) OVERDOSER [ROMO MIX]

| PRACTICE

隠し曲
■E-EMOTION (RAVE)
「DJ BATTLE」を、グルーブゲージが満タンの状態でクリアすると、以降のステージに解禁される。
2人プレイの場合は、2人とも満タンでないと解禁されない。

エキスパート
エキスパートモード
スタートの時にこのコマンドを入力することによって、「エキスパートモード」がプレイできる。

コインを入れ、タイトル画面で、
{1+2+3+4+5}を押さえながら{1S / 2S}を押してスタートする。

設定により、エキスパートモードが禁止されている場合がある。
許可されている場合は、コインを入れると、
 " PRESS ALL 5 BUTTONS FOR EXPERT GAME "
というメッセージが、タイトル画面の下のほうに表示される。

曲順
■U GOTTA GROOVE (HIP-HOP)
■JAM JAM REGGAE (REGGAE)
■OVERDOSER [ROMO MIX] / OVERDOSER [AMBIENT MIX] (TECHNO)
■2 GORGEOUS 4U / GREED EATER (BREAK-BTS)
■LOVE SO GROOVY / LOVE SO GROOVY [12INCH VERSION] (SOUL)
■20,NOVEMVER [SINGLE MIX] / 20,NOVEMVER [RADIO EDIT] (HOUSE)
■E-EMOTION (RAVE)

おまけ要素
DJバトルスクラッチ音変更
DJバトルをプレイ中に、
{1/2/3/4/5}のどれかを押すと、{1T}のスクラッチ音が、
{6/7/8/9/10}のどれかを押すと、{2T}のスクラッチ音が、
変化する。
それぞれのボタンに異なる音が割り当てられている。

備考
フリーゾーン
フリーゾーンは、1stと2ndの二作にのみ採用されているシステムだが、両作では少し仕様が異なる。
ここでは、1stの場合の仕様を掲載する。
GOOD/WORSTの判定
1つの連続したフリーゾーンでは、
少なくとも1回スクラッチをすれば、GOOD判定が、
1回もスクラッチをしないと、WORST判定が、
これら2種類のうち1つだけが、フリーゾーンの終端で出る。(GREAT/BADは出ない。)
音符数の計算
音符数の数え方は、次に記す【A】と【B】の2通りある。

【A】
フリーゾーン1拍1拍を、それぞれ1つ1つの音符として数える、
という法則で数える。
GREAT1個あたりの点数は「100000÷音符数」の配当があるが、この式の音符数の項には、この【A】タイプの音符数が採用される。

【B】
1つの連続したフリーゾーンは、それが何拍つながっていても、たった1つの音符として数える、
という法則で数える。
空打ちWORSTを出さないでプレイした場合、成績画面に表示されるGREAT+GOOD+BAD+WORSTの和は、この【B】タイプの音符数と一致するはずである。

一見すると複雑なルールに作られているように見えるが、実のところ、ソフトウェア内部では【A】タイプの音符数しか扱っていない。
【B】タイプのものは、成績画面に表示されるGREAT,GOOD,BAD,WORSTを基にして、後付で考案された数え方である。

楽譜のページや音符数一覧などのデータのページには、【B】タイプのものを掲載している。
1stのゲーム中においては、2nd以降で「TOTAL NOTES」と呼ばれる数値は、一切表示されない。
得点の計算
上記の「GOOD/WORSTの判定」「音符数の計算」からわかるとおり、
フリーゾーンでは、GREATを出せない、
フリーゾーンが複数個連続すると、無得点の音符が生まれる、
ということになり、フリーゾーンを含む曲では絶対に満点の100000点を出せない。
重複オブジェ
プログラムのミスにより、画面上は1個に見えるが、実際は2個重なっているオブジェが存在する。
そこでは、その対象となるボタンまたはターンテーブルを1回しか操作しないと、1個は見逃しWORSTと判定されてしまう。

重複オブジェを含む曲
GREED EATER {double play} (BREAK-BTS)
hiphopmania
主にアメリカ向けの海外版である「hiphopmania」は、このページで紹介しているシリーズ初代の「beatmania」のローカル変更したものである。
beatstage
韓国版である「beatstage」は、このページで紹介しているシリーズ初代の「beatmania」のローカル変更したものではない。
シリーズ2代目の「beatmania 2ndMIX」をベースに作成されたものであり、それとほぼ同じものである。
よって、beatstageについてはbeatmania 2ndMIXのページでもう少しだけ説明する。

(C) 2000-2017 KANIKANI