ギャプラス

2017年4月26日更新

プレイヤーキャラクター
敵キャラクター
ブラスターヘッド 効果
ブラスターヘッド 周期表
スペシャルフラッグ 出現条件
スペシャルフラッグ 出現方法
スペシャルフラッグ 出現例
スペシャルフラッグ 位置 一覧表 使用例
スペシャルフラッグ 位置 一覧表
スペシャルフラッグ 出現計算式
スペシャルフラッグ 誤情報
スペシャルフラッグ 無駄知識
パワーアップ について
パワーアップ 変身条件
パワーアップ 変身方法
パワーアップ 変身例
チャレンジングステージ 得点表
チャレンジングステージ 周期表
敵編隊 整列順番表
色々
技術資料

かにかにクラブ > ギャプラス

プレイヤーキャラクター
SHIP (STANDARD TYPE)
シップ (標準型)
プレイヤーが操作するキャラクターその1
貫通能力のない弾2発を撃てる
SHIP (POWER UP TYPE)
シップ (パワーアップ型)
プレイヤーが操作するキャラクターその2
貫通能力のない弾2発と
貫通能力のある弾1発を撃てる
詳細はパワーアップについてから下に記載
COMPONENT
コンポーネント
3つ揃えるとシップが1機増える
敵キャラクターのクイーンが運んでくる
BLASTER HEAD
ブラスターヘッド
シップを援助する効果を持つパーツ
敵キャラクターのクイーンが運んでくる
詳細はブラスターヘッド効果から下に記載
SPECIAL FLAG
スペシャルフラッグ
拾うとシップが1機増える
詳細はスペシャルフラッグ出現条件から下に記載


敵キャラクター
QUEEN
クイーン
下から5段目中央に整列
ブラスターヘッドやコンポーネントを運んでくる
ブラスターヘッド所持中のみ耐久力 2
他は耐久力 1
1発目被弾後は1秒くらい2発目がすり抜ける
飛行中 400点
待機中 100点
体当たり 0点
ADO
アド
下から5段目に整列
耐久力 1
飛行中 400点
待機中 100点
体当たり 0点
CAP
キャプ
下から4段目に整列
耐久力 1
飛行中 300点
待機中 100点
体当たり 0点
LUTE
ルテ
下から3段目に整列
耐久力 1
飛行中 200点
待機中 100点
体当たり 0点
ZAKO
ザコ
下から1・2段目に整列
耐久力 1
待機中 100点
待機中 100点
体当たり 0点
STARFLASH
スターフラッシュ
PARSEC 5 から登場する
何も無い空間に独特の効果音と共に発生
時計で言うと4時・5時・7時・8時の4方向へ分裂
シップの貫通弾は貫通できずに相殺する
0点
BEANCURD
ビーンカード
PARSEC 14 から登場する
いわゆる打ち返し弾
シップの弾はすり抜ける


ブラスターヘッド 効果
ブラスターヘッド装着前または装着中装着後
PHALANX
ファランクス
敵を捕獲して
味方にする
(1回につき最大6匹まで)
HYPER
ハイパー
幅広の弾を撃てる
シップとその弾の速度が
1.5倍になる
CYCLONE
サイクロン
敵を捕獲して
ためてから撃つと高得点になる
(クイーンは捕獲できない)
ELEPHANT
エレファント
一定時間だけ
敵の動きが遅くなる
(敵弾とスターフラッシュとビーンカードは
遅くならない)
SIDEWINDER
サイドワインダー
シップが横移動すると
弾も同じに横移動する
(貫通弾だけは直進のまま)
STARDUST
スターダスト
一定時間だけ
敵弾とビーンカードが
星に変化して消える
星に当たっても平気


ブラスターヘッド 周期表
ファランクスは、捕獲した敵が1匹も横についていない状態でないと出現しない。
チャレンジングステージとその次のステージでは、ブラスターヘッドは出現しない。
PARSEC 60 とそれ以降の30ずつ進んだステージでも、ブラスターヘッドは出現しない。
PARSEC 31 以降のエレファントは、装着するとパワーアップ変身をする効果も併せ持つ。
PARSECブラスターヘッドPARSECブラスターヘッド
1巡目1巡目2巡目3巡目
01 ファランクス xx (33)(63)(93) xx (24)(54)(84) xx (15)(45)--
02 ファランクス xx 34 64 94 xx 25 55 85 xx 16 46 --
(03)-- xx 35 65 95 xx 26 56 86 xx 17 47 ハイパー
[04]-- xx 36 66 96 xx 27 57 87 xx 18 48 サイドワインダー
05 ハイパー xx 37 67 97 xx 28 58 88 xx 19 49 ファランクス
06 ハイパー xx (38)(68)(98) xx (29)(59)(89) xx (20)(50)--
07 ファランクス xx [39][69][99] xx [30][60][90] xx [21][51]--
(08)-- xx 40 70 xx 01 31 61 91 xx 22 52 スターダスト
[09]-- xx 41 71 xx 02 32 62 92 xx 23 53 ハイパー
10 サイクロン xx 42 72 xx 03 33 63 93 xx 24 54 ファランクス
11 ハイパー xx (43)(73) xx (04)(34)(64)(94) xx (25)(55)--
12 ファランクス xx 44 74 xx 05 35 65 95 xx 26 56 --
(13)-- xx 45 75 xx 06 36 66 96 xx 27 57 ハイパー
14 -- xx 46 76 xx 07 37 67 97 xx 28 58 エレファント
+
シップ変身
15 ハイパー xx 47 77 xx 08 38 68 98 xx 29 xx ファランクス
16 エレファント xx (48)(78) xx (09)(39)(69)(99) xx (30) xx --
17 ファランクス xx [49][79] xx [10][40][70] xx [01][31] xx --
(18)-- xx 50 80 xx 11 41 71 xx 02 32 xx サイクロン
[19]-- xx 51 81 xx 12 42 72 xx 03 33 xx ハイパー
20 サイクロン xx 52 82 xx 13 43 73 xx 04 34 xx ファランクス
21 ハイパー xx (53)(83) xx (14)(44)(74) xx (05)(35) xx --
22 ファランクス xx 54 84 xx 15 45 75 xx 06 36 xx --
(23)-- xx 55 85 xx 16 46 76 xx 07 37 xx ハイパー
24 -- xx 56 86 xx 17 47 77 xx 08 38 xx スターダスト
25 ハイパー xx 57 87 xx 18 48 78 xx 09 39 xx ファランクス
26 エレファント xx (58)(88) xx (19)(49)(79) xx (10)(40) xx --
27 ファランクス xx [59][89] xx [20][50][80] xx [11][41] xx --
(28)-- xx 60 90 xx 21 51 81 xx 12 42 xx --
[29]-- xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx
30 サイクロン xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx
xx xx 31 61 91 xx 22 52 82 xx 13 43 xx エレファント
+
シップ変身
xx xx 32 62 92 xx 23 53 83 xx 14 44 xx ファランクス

スペシャルフラッグ 出現条件

敵が画面上部に整列するステージであること。

整列し終わった状態で、最上段中央のキャラ(通称:クイーン)を除く42匹のうち、1匹だけが欠落した状態にする。
クイーンは、いてもいなくても、どちらでもよい。
スペシャルフラッグ 位置 一覧表を見て、欠落している場所の番号を調べる。
その番号が、次の説明の計算で求まる数値と一致すれば、スペシャルフラッグが出現する。

 A = 1P側の点数の百の位を拾ってそのままの数字。
 B = 1P側の点数の千の位を拾ってそれが偶数なら0奇数なら10
 番号 = A+B

 例:123400点 → 番号 = 4 + 10 = 14

点数のことでいちいち「1P側の」と書いてあるが、これは本当に1P側を参照する必要があり、たとえ2P側がプレイ中でも1P側の点数を参照しなければならない。

スペシャルフラッグ 出現方法

まず、PARSEC 1 の場合を説明する。

とりあえず、整列が完了するまで、弾を撃たずに待つ。
(「とりあえず」、です。出現のための必須条件ではありません。)
この時の点数はもちろん 0点。


そして、スペシャルフラッグ 位置 一覧表の PARSEC 1 を抜き出すとこうなっている。
PARSEC倒した後の点数で探す

倒した後のSCORE : 0100
 倒す前の点数で探す
(飛行中を直接倒す場合)
下から4段目 : 300点
下から3段目 : 200点
下から2段目 : 100点
下から1段目 : 100点

倒す前のSCORE : 0000
 倒す前の点数で探す
(待機中を直接倒す場合)
下から4段目 : 100点
下から3段目 : 100点
下から2段目 : 100点
下から1段目 : 100点

倒す前のSCORE : 0000
01xx----------------xx xx----------------xx xx----------------xx
141516171819-------- 121314151617-------- 131415161718--------
------------10111213 ------------09101112 ------------09101112
000102030405060708091900010203040506070819000102030405060708

まだ倒してないので、「倒す前の点数で探す」の欄を見る。
現在の点数は 0点 なので、
 A = 1P側の点数の百の位を拾ってそのままの数字。
 B = 1P側の点数の千の位を拾ってそれが偶数なら0奇数なら10
 番号 = A+B = 0+0 = 0
表によると 番号0 の場所は、一番下の段の左から二番目である。
そこにいる敵を撃つとスペシャルフラッグが出現する。


ここまでを覚えればスペシャルフラッグを意図的に出現させるのには十分だが、「倒した後の点数で探す」を理解しておくと色々な方法へ発展させられる。

スペシャルフラッグ 出現例

出現例 1 基本
整列完了するまで撃たないで待つ
整列完了したら対象となる敵を倒すと出る

出現例 2 全員が揃うまで待つ必要は無い
対象となる敵を待機位置に止まった時点で倒す
残りの41匹が整列完了するとすぐに出る

出現例 3 待機位置に行くまで待つ必要は無い
対象となる敵を出現と同時にいきなり倒す
残りの41匹が整列完了するとすぐに出る

出現例 4 整列に参加しない者は倒してもかまわない
いきなり逃げ去る敵を倒す
整列完了したら対象となる敵を倒すと出る

出現例 5 点数を後から合わせることもできる
対象でない敵を倒してしまった
クイーン(400点)を撃ったら計算が合った

出現例 6 体当たりで倒しても出せる
対象となる敵が降りてくるまで待つ
体当たりすると出る

出現例 7 味方につけても出せる
対象となる敵だけを
ファランクスビームで捕獲する
ビームの照射時間が終わって
敵でなくなったと同時に出る

スペシャルフラッグ 位置 一覧表 使用例

一覧表 使用例 1
PARSEC倒した後の点数で探す

倒した後のSCORE : 0100
 倒す前の点数で探す
(飛行中を直接倒す場合)
下から4段目 : 300点
下から3段目 : 200点
下から2段目 : 100点
下から1段目 : 100点

倒す前のSCORE : 0000
 倒す前の点数で探す
(待機中を直接倒す場合)
下から4段目 : 100点
下から3段目 : 100点
下から2段目 : 100点
下から1段目 : 100点

倒す前のSCORE : 0000
01xx----------------xx xx----------------xx xx----------------xx
141516171819-------- 121314151617-------- 131415161718--------
------------10111213 ------------09101112 ------------09101112
000102030405060708091900010203040506070819000102030405060708

一覧表 使用例 2
PARSEC倒した後の点数で探す

倒した後のSCORE : 58300
 倒す前の点数で探す
(飛行中を直接倒す場合)
下から4段目 : 300点
下から3段目 : 200点
下から2段目 : 100点
下から1段目 : 100点

倒す前のSCORE : 58200
 倒す前の点数で探す
(待機中を直接倒す場合)
下から4段目 : 100点
下から3段目 : 100点
下から2段目 : 100点
下から1段目 : 100点

倒す前のSCORE : 58200
14xx1112------------xx xx0809------------xx xx1011------------xx
070809------------10 050607------------08 060708------------09
------00010203040506------19000102030405------19000102030405
13141516171819------ 12131415161718------ 12131415161718------

一覧表 使用例 3
PARSEC倒した後の点数で探す

倒した後のSCORE : 118400
 倒す前の点数で探す
(飛行中を直接倒す場合)
下から4段目 : 300点
下から3段目 : 200点
下から2段目 : 100点
下から1段目 : 100点

倒す前のSCORE : 118200
 倒す前の点数で探す
(待機中を直接倒す場合)
下から4段目 : 100点
下から3段目 : 100点
下から2段目 : 100点
下から1段目 : 100点

倒す前のSCORE : 118300
25xx0607------------xx xx0304------------xx xx0506------------xx
--------000102030405--------181900010203--------190001020304
1213141516171819---- 1112131415161718---- 1112131415161718----
0809------------1011 0708------------0910 0708------------0910

一覧表 使用例 4
PARSEC倒した後の点数で探す

倒した後のSCORE : 27900
 倒す前の点数で探す
(飛行中を直接倒す場合)
下から4段目 : 300点
下から3段目 : 200点
下から2段目 : 100点
下から1段目 : 100点

倒す前のSCORE : 27600
 倒す前の点数で探す
(待機中を直接倒す場合)
下から4段目 : 100点
下から3段目 : 100点
下から2段目 : 100点
下から1段目 : 100点

倒す前のSCORE : 27800
06xx19--------------xxxx16--------------xxxx18--------------xx
--101112131415161718 --080910111213141516 --091011121314151617
0506070809---------- 0405060708---------- 0405060708----------
----------0001020304 ----------1900010203 ----------1900010203

一覧表 使用例 5
PARSEC倒した後の点数で探す

倒した後のSCORE : 43600
 倒す前の点数で探す
(飛行中を直接倒す場合)
下から4段目 : 300点
下から3段目 : 200点
下から2段目 : 100点
下から1段目 : 100点

倒す前のSCORE : 43300
 倒す前の点数で探す
(待機中を直接倒す場合)
下から4段目 : 100点
下から3段目 : 100点
下から2段目 : 100点
下から1段目 : 100点

倒す前のSCORE : 43500
10xx1516------------xxxx1213------------xxxx1415------------xx
----------1011121314 ----------0809101112 ----------0910111213
010203040506070809-- 000102030405060708-- 000102030405060708--
171819------------00 161718------------19 161718------------19

スペシャルフラッグ 位置 一覧表
●スペシャルフラッグ 位置 一覧表 (全部)
●スペシャルフラッグ 位置 一覧表 (下二段のみ抜粋)
●スペシャルフラッグ 位置 一覧表 (最下段のみ抜粋)
●スペシャルフラッグ 位置 一覧表 (下二段のみ抜粋+クイーンも撃つ)
●スペシャルフラッグ 位置 一覧表 (最下段のみ抜粋+クイーンも撃つ)
表が大きいので、一部分を抜粋した表も何通りか別ページに用意した。
「(全部)」の表だけは説明のために下に書き写してある。

また、「(全部)」の表を、通算PARSEC 256まで真っすぐに展開したページも用意した。
●スペシャルフラッグ カンペ 簡易版
●スペシャルフラッグ カンペ 詳細版
●スペシャルフラッグ カンペ 簡易版 EXCELシート (PDF)
●スペシャルフラッグ カンペ 詳細版 EXCELシート (PDF) (CSV) (TXT)

おまけ。
AAN式 スペシャルフラッグ出現表 改善案

PARSECは、
1巡目は 1 から始まり 99 に達すると次は 2巡目の 1 になる。
2巡目も 1 から始まり 99 に達すると次は 3巡目の 1 になる。
3巡目は 1 から始まり 58 に達すると次は 1巡目の 1 になる。
1巡目の 1〜99 と 2巡目の 1〜99 と 3巡目の 1〜58 の合計 256 で一周となる。

位置のパターンは理論上は 32種類 あり、それを繰り返す。
ただし PARSEC 33 以降は、 1巡目29 と 1巡目30 に対応するパターンは飛ばされる。
さらに 1巡目29 はリバーススクロールステージなので、実際に使用されているのは 31種類 である。

表中のカッコ付きのPARSECは、
 ( ) = チャレンジングステージ
 [ ] = リバーススクロールステージ
なのでスペシャルフラッグは出現しない。

スペシャルフラッグ 位置 一覧表 (全部)
PARSEC倒した後の点数で探す 倒す前の点数で探す
(飛行中を直接倒す場合)
下から4段目 : 300点
下から3段目 : 200点
下から2段目 : 100点
下から1段目 : 100点
 倒す前の点数で探す
(待機中を直接倒す場合)
下から4段目 : 100点
下から3段目 : 100点
下から2段目 : 100点
下から1段目 : 100点
1巡目2巡目3巡目
01 (33)(63)(93) xx (24)(54)(84) xx (15)(45)xx----------------xxxx----------------xxxx----------------xx
141516171819--------121314151617--------131415161718--------
------------10111213------------09101112------------09101112
000102030405060708091900010203040506070819000102030405060708
02 34 64 94 xx 25 55 85 xx 16 46 xx----------------xxxx----------------xxxx----------------xx
13141516171819------11121314151617------12131415161718------
09------------10111208------------09101108------------091011
--000102030405060708--190001020304050607--190001020304050607
(03) 35 65 95 xx 26 56 86 xx 17 47 xx----------------xxxx----------------xxxx----------------xx
1213141516171819----1011121314151617----1112131415161718----
0809------------10110708------------09100708------------0910
----0001020304050607----1900010203040506----1900010203040506
[04] 36 66 96 xx 27 57 87 xx 18 48 xx----------------xxxx----------------xxxx----------------xx
111213141516171819--091011121314151617--101112131415161718--
070809------------10060708------------09060708------------09
------00010203040506------19000102030405------19000102030405
05 37 67 97 xx 28 58 88 xx 19 49 xx----------------xxxx----------------xxxx----------------xx
101112131415161718190809101112131415161709101112131415161718
06070809------------05060708------------05060708------------
--------000102030405--------190001020304--------190001020304
06 (38)(68)(98) xx (29)(59)(89) xx (20)(50)xx19--------------xxxx16--------------xxxx18--------------xx
--101112131415161718--080910111213141516--091011121314151617
0506070809----------0405060708----------0405060708----------
----------0001020304----------1900010203----------1900010203
07 [39][69][99] xx [30][60][90] xx [21][51]xx1819------------xxxx1516------------xxxx1718------------xx
----1011121314151617----0809101112131415----0910111213141516
040506070809--------030405060708--------030405060708--------
------------00010203------------19000102------------19000102
(08) 40 70 xx 01 31 61 91 xx 22 52 xx1718------------xxxx1415------------xxxx1617------------xx
------10111213141516------08091011121314------09101112131415
03040506070809------02030405060708------02030405060708------
19------------00010218------------19000118------------190001
[09] 41 71 xx 02 32 62 92 xx 23 53 xx1617------------xxxx1314------------xxxx1516------------xx
--------101112131415--------080910111213--------091011121314
0203040506070809----0102030405060708----0102030405060708----
1819------------00011718------------19001718------------1900
10 42 72 xx 03 33 63 93 xx 24 54 xx1516------------xxxx1213------------xxxx1415------------xx
----------1011121314----------0809101112----------0910111213
010203040506070809--000102030405060708--000102030405060708--
171819------------00161718------------19161718------------19
11 (43)(73) xx (04)(34)(64)(94) xx (25)(55)xx1415------------xxxx1112------------xxxx1314------------xx
------------10111213------------08091011------------09101112
000102030405060708091900010203040506070819000102030405060708
16171819------------15161718------------15161718------------
12 44 74 xx 05 35 65 95 xx 26 56 xx1314------------xxxx1011------------xxxx1213------------xx
09------------10111207------------08091008------------091011
--000102030405060708--190001020304050607--190001020304050607
1516171819----------1415161718----------1415161718----------
(13) 45 75 xx 06 36 66 96 xx 27 57 xx1213------------xxxx0910------------xxxx1112------------xx
0809------------10110607------------08090708------------0910
----0001020304050607----1900010203040506----1900010203040506
141516171819--------131415161718--------131415161718--------
14 46 76 xx 07 37 67 97 xx 28 58 xx1112------------xxxx0809------------xxxx1011------------xx
070809------------10050607------------08060708------------09
------00010203040506------19000102030405------19000102030405
13141516171819------12131415161718------12131415161718------
15 47 77 xx 08 38 68 98 xx 29 xx xx1011------------xxxx0708------------xxxx0910------------xx
06070809------------04050607------------05060708------------
--------000102030405--------190001020304--------190001020304
1213141516171819----1112131415161718----1112131415161718----
16 (48)(78) xx (09)(39)(69)(99) xx (30) xx xx--10------------xxxx--07------------xxxx--09------------xx
0506070809----------0304050607----------0405060708----------
----------0001020304----------1900010203----------1900010203
111213141516171819--101112131415161718--101112131415161718--
17 [49][79] xx [10][40][70] xx [01][31] xx xx----------------xxxx----------------xxxx----------------xx
040506070809--------020304050607--------030405060708--------
------------00010203------------19000102------------19000102
101112131415161718190910111213141516171809101112131415161718
(18) 50 80 xx 11 41 71 xx 02 32 xx xx----------------xxxx----------------xxxx----------------xx
03040506070809------01020304050607------02030405060708------
19------------00010218------------19000118------------190001
--101112131415161718--091011121314151617--091011121314151617
[19] 51 81 xx 12 42 72 xx 03 33 xx xx----------------xxxx----------------xxxx----------------xx
0203040506070809----0001020304050607----0102030405060708----
1819------------00011718------------19001718------------1900
----1011121314151617----0910111213141516----0910111213141516
20 52 82 xx 13 43 73 xx 04 34 xx xx----------------xxxx----------------xxxx----------------xx
010203040506070809--190001020304050607--000102030405060708--
171819------------00161718------------19161718------------19
------10111213141516------09101112131415------09101112131415
21 (53)(83) xx (14)(44)(74) xx (05)(35) xx xx----------------xxxx----------------xxxx----------------xx
000102030405060708091819000102030405060719000102030405060708
16171819------------15161718------------15161718------------
--------101112131415--------091011121314--------091011121314
22 54 84 xx 15 45 75 xx 06 36 xx xx09--------------xxxx06--------------xxxx08--------------xx
--000102030405060708--181900010203040506--190001020304050607
1516171819----------1415161718----------1415161718----------
----------1011121314----------0910111213----------0910111213
(23) 55 85 xx 16 46 76 xx 07 37 xx xx0809------------xxxx0506------------xxxx0708------------xx
----0001020304050607----1819000102030405----1900010203040506
141516171819--------131415161718--------131415161718--------
------------10111213------------09101112------------09101112
24 56 86 xx 17 47 77 xx 08 38 xx xx0708------------xxxx0405------------xxxx0607------------xx
------00010203040506------18190001020304------19000102030405
13141516171819------12131415161718------12131415161718------
09------------10111208------------09101108------------091011
25 57 87 xx 18 48 78 xx 09 39 xx xx0607------------xxxx0304------------xxxx0506------------xx
--------000102030405--------181900010203--------190001020304
1213141516171819----1112131415161718----1112131415161718----
0809------------10110708------------09100708------------0910
26 (58)(88) xx (19)(49)(79) xx (10)(40) xx xx0506------------xxxx0203------------xxxx0405------------xx
----------0001020304----------1819000102----------1900010203
111213141516171819--101112131415161718--101112131415161718--
070809------------10060708------------09060708------------09
27 [59][89] xx [20][50][80] xx [11][41] xx xx0405------------xxxx0102------------xxxx0304------------xx
------------00010203------------18190001------------19000102
101112131415161718190910111213141516171809101112131415161718
06070809------------05060708------------05060708------------
(28) 60 90 xx 21 51 81 xx 12 42 xx xx0304------------xxxx0001------------xxxx0203------------xx
19------------00010217------------18190018------------190001
--101112131415161718--091011121314151617--091011121314151617
0506070809----------0405060708----------0405060708----------
[29] xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx0203------------xxxx1900------------xxxx0102------------xx
1819------------00011617------------18191718------------1900
----1011121314151617----0910111213141516----0910111213141516
040506070809--------030405060708--------030405060708--------
30 xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx0102------------xxxx1819------------xxxx0001------------xx
171819------------00151617------------18161718------------19
------10111213141516------09101112131415------09101112131415
03040506070809------02030405060708------02030405060708------
31 61 91 xx 22 52 82 xx 13 43 xx xx0001------------xxxx1718------------xxxx1900------------xx
16171819------------14151617------------15161718------------
--------101112131415--------091011121314--------091011121314
0203040506070809----0102030405060708----0102030405060708----
32 62 92 xx 23 53 83 xx 14 44 xx xx--00------------xxxx--17------------xxxx--19------------xx
1516171819----------1314151617----------1415161718----------
----------1011121314----------0910111213----------0910111213
010203040506070809--000102030405060708--000102030405060708--

スペシャルフラッグ 出現計算式

ここまでで説明されている表を使わなくても、ある程度は計算で場所を特定することもできる。

対象の敵を倒す前に計算する場合は、計算に必要な点数は倒した後の点数なので、
 現在の点数 + 倒す敵の点数
にするのを忘れないこと。

 A = 1P側の点数の百の位を拾ってそのままの数字。
 B = 1P側の点数の千の位を拾ってそれが偶数なら0奇数なら16
  (スペシャルフラッグ 出現条件の説明の、奇数なら10とは違うことに注意。)
 C = PARSEC を [ 表2 ] で変換した数値。
  (1巡目の PARSEC 1〜60 までは、単に 1 を引くだけでもよい。)

 N = ( A + B + C ) ÷ 32 の余り

この N が [ 表1 ] で敵キャラに割り当てられた番号と一致してそのキャラだけが欠落していればスペシャルフラッグが出現する。

 例:PARSEC=32,SCORE=123400 → A=4,B=16,C=31 → N=(4+16+31)÷32の余り=19
  この場所は、スペシャルフラッグ 位置 一覧表
  { PARSEC=32, 倒した後の点数で探す } にある 14 と一致する。

電卓で計算する場合は、まず A+B+C を計算し、次に 32 で割る代わりに、
32未満 になるまで繰り返し 32 を引き続けるとよい。

上の式で使う C をコンピュータ言語で計算する場合は下のようにコーディングするとよい。
  P = PARSECそのままの数字。
  Q = PARSECが何巡目かを数えた数字。
   【C言語の場合】
     S = (Q-1)*99+P-1;
     C = (S/30*2+S-2*(30<S))%32;
   【BASIC言語の場合】
     S = (Q-1)*99+P-1
     C = (S/30*2+S+2*(30<S)) MOD 32
  (変数は全て整数型で宣言すること)

[ 表1 ]
下から4段目xx3031------------xx
下から3段目20212223242526272829
下から2段目10111213141516171819
下から1段目00010203040506070809

[ 表2 ]
PARSEC計算に使う値
1巡目2巡目3巡目
01 (33)(63)(93) xx (24)(54)(84) xx (15)(45)00
02 34 64 94 xx 25 55 85 xx 16 46 01
(03) 35 65 95 xx 26 56 86 xx 17 47 02
[04] 36 66 96 xx 27 57 87 xx 18 48 03
05 37 67 97 xx 28 58 88 xx 19 49 04
06 (38)(68)(98) xx (29)(59)(89) xx (20)(50)05
07 [39][69][99] xx [30][60][90] xx [21][51]06
(08) 40 70 xx 01 31 61 91 xx 22 52 07
[09] 41 71 xx 02 32 62 92 xx 23 53 08
10 42 72 xx 03 33 63 93 xx 24 54 09
11 (43)(73) xx (04)(34)(64)(94) xx (25)(55)10
12 44 74 xx 05 35 65 95 xx 26 56 11
(13) 45 75 xx 06 36 66 96 xx 27 57 12
14 46 76 xx 07 37 67 97 xx 28 58 13
15 47 77 xx 08 38 68 98 xx 29 xx 14
16 (48)(78) xx (09)(39)(69)(99) xx (30) xx 15
17 [49][79] xx [10][40][70] xx [01][31] xx 16
(18) 50 80 xx 11 41 71 xx 02 32 xx 17
[19] 51 81 xx 12 42 72 xx 03 33 xx 18
20 52 82 xx 13 43 73 xx 04 34 xx 19
21 (53)(83) xx (14)(44)(74) xx (05)(35) xx 20
22 54 84 xx 15 45 75 xx 06 36 xx 21
(23) 55 85 xx 16 46 76 xx 07 37 xx 22
24 56 86 xx 17 47 77 xx 08 38 xx 23
25 57 87 xx 18 48 78 xx 09 39 xx 24
26 (58)(88) xx (19)(49)(79) xx (10)(40) xx 25
27 [59][89] xx [20][50][80] xx [11][41] xx 26
(28) 60 90 xx 21 51 81 xx 12 42 xx 27
[29] xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx 28
30 xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx 29
31 61 91 xx 22 52 82 xx 13 43 xx 30
32 62 92 xx 23 53 83 xx 14 44 xx 31

スペシャルフラッグ 誤情報

(誤) 『2P側でプレイする場合は倒さなければならない敵の場所が一つズレる』
スペシャルフラッグの出現のための計算には、1P側・2P側どちらがプレイ中でも、1P側の点数が使用される。
当然、1P側がプレイ中は1P側の点数は動くし、2P側がプレイ中は1P側の点数は動かない。
一般的に、スペシャルフラッグ 位置 一覧表の「倒す前の点数で探す」が使いやすいのでそれが使用されるが、
2P側は何をしても無得点なので、「倒した後の点数で探す」を使用することになる。
この違いが、この誤報の原因だと思われる。

(誤) 『計算で探す場合の敵キャラの番号は十六進数で、1段目 0x00〜0x09, 2段目 0x10〜0x19』
これはスペシャルフラッグ 出現計算式の [ 表1 ] に関してであるが、正しくは十進数である。
広く知られている計算式は十六進数を使ったものなので、この表も十六進数であると誤解されたと思われる。
ちなみに、この表を十六進数で書くと、下から順に 0x00〜0x09, 0x0A〜0x13, 0x14〜0x1D, 0x1E〜0x1F である。

(誤) 書籍「スーパーソフトマガジン」および「オールアバウトナムコ」に掲載されている「基本的公式」と「出現表」。
まずは、「基本的公式」について。
 完全に誤りとまでは言わないがあまりにも説明不足。
 記載されている公式をそのままで使うには、以下の説明が必要。
 『公式内のPARSECは十六進数で表記する』
 『公式内の得点はパックド2進化十進数で表記する』
 『計算は十六進数でおこなう』
 『「求められた数」として例示された「0」と「10」は十六進数であり、十進数の「0」と「16」である』
 それと、これだけは完全に誤り。
 (誤)『公式から求められる数は0〜19』→(正)『公式から求められる数は0〜1F(十進数の「0〜31」)』
次に、「出現表」について。
 どうやら、公式を、全部十進数として計算してしまったものを使って作表したようである。
 『この表では点数「0900」〜「1800」はスペシャルフラッグが出ない』
 『この表では点数「0000」〜「0800」のPARSEC「13」以降の下段はスペシャルフラッグが出ない』
●丸写しした表。
赤で塗り潰したマス目は間違っている。
●また、PLAYER 2でPARSECをずらす考え方は間違い。
PARSEC
2345678910111213141516171819201PLAYER 2
1234567891011121314151617181920PLAYER 1

4



0000下2下3下4下5下6下7下8下9下10上1上2上3上4上5上6上7上8上9上10下1
0100下3下4下5下6下7下8下9下10上1上2上3上4上5上6上7上8上9上10下1下2
0200下4下5下6下7下8下9下10上1上2上3上4上5上6上7上8上9上10下1下2下3
0300下5下6下7下8下9下10上1上2上3上4上5上6上7上8上9上10下1下2下3下4
0400下6下7下8下9下10上1上2上3上4上5上6上7上8上9上10下1下2下3下4下5
0500下7下8下9下10上1上2上3上4上5上6上7上8上9上10下1下2下3下4下5下6
0600下8下9下10上1上2上3上4上5上6上7上8上9上10下1下2下3下4下5下6下7
0700下9下10上1上2上3上4上5上6上7上8上9上10下1下2下3下4下5下6下7下8
0800下10上1上2上3上4上5上6上7上8上9上10下1下2下3下4下5下6下7下8下9
0900上1上2上3上4上5上6上7上8上9上10下1下2下3下4下5下6下7下8下9下10
1000上2上3上4上5上6上7上8上9上10下1下2下3下4下5下6下7下8下9下10上1
1100上3上4上5上6上7上8上9上10下1下2下3下4下5下6下7下8下9下10上1上2
1200上4上5上6上7上8上9上10下1下2下3下4下5下6下7下8下9下10上1上2上3
1300上5上6上7上8上9上10下1下2下3下4下5下6下7下8下9下10上1上2上3上4
1400上6上7上8上9上10下1下2下3下4下5下6下7下8下9下10上1上2上3上4上5
1500上7上8上9上10下1下2下3下4下5下6下7下8下9下10上1上2上3上4上5上6
1600上8上9上10下1下2下3下4下5下6下7下8下9下10上1上2上3上4上5上6上7
1700上9上10下1下2下3下4下5下6下7下8下9下10上1上2上3上4上5上6上7上8
1800上10下1下2下3下4下5下6下7下8下9下10上1上2上3上4上5上6上7上8上9
1900下1下2下3下4下5下6下7下8下9下10上1上2上3上4上5上6上7上8上9上10
改善案を考えてみました。ここ→AAN式 スペシャルフラッグ出現表 改善案

スペシャルフラッグ 無駄知識

せっかく出したスペシャルフラッグを拾わないでおくと・・・
●拾うまで消えずに残る。(ゲームオーバーになれば消える。)(二人用ゲーム時は例外)
●新たなステージでいくら出現計算式を合わせても、同時に2本目は出ない。
●持ち越したものを拾った後ならば、出現計算式を合わせれば出る。(同時でなければ2本目が出せる。)
●"PARSEC n" (nは数字) の文字が表示されてから、敵が整列を完了するまで、重なっても拾えない。
●敵が整列を完了するまでに出現計算式を合わせておき、持ち越したものに重なっておくと、拾える時間になった瞬間に2本とも拾える。
●リバーススクロールステージでは、敵が整列しないが、クイーンが出現してからならば拾える。
●チャレンジングステージでは、どうやっても拾えない。
●二人用ゲーム時は、ミスしてプレイヤーが交代する時に消えるが、再び交代してプレイ順が戻ってくる時に自動的に復活する。
●ただし、上記の復活は1本あたり1回だけ可能になっていて、拾わないまま2回ミスすると復活しない。。
●また、交代している相手が新たにスペシャルフラッグを出してしまっても、復活はしなくなってしまう。

パワーアップ について

説明の前に、2つ用語を決めておく。
「通常弾」=貫通能力のない弾のこと。
「貫通弾」=貫通能力のある弾のこと。
また、説明中の弾の数は、シップが撃ったのと同時に味方から撃たれた横1列も全部まとめて1発と数える。

パワーアップする前のシップは、
通常弾を最大で2発までを画面内に撃つことができる。
画面内の弾の数が2発未満の時にFIREボタンを押すと弾を撃つ。
画面内に弾が2発あるのにFIREボタンを何度押しても次の弾を撃つことはできない。
弾が敵キャラクター等に当たったり画面外に通過したりして、画面内の弾が2発より少なくなれば次の弾が撃てるようになる。

パワーアップした後のシップは、
通常弾を最大で2発まで貫通弾を1発だけ、合計3発までを画面内に撃つことができる。
画面内の通常弾の数が2発未満の時にFIREボタンを押すと通常弾を撃つ。
画面内の通常弾の数が2発の時にFIREボタンを押すと貫通弾を撃つ。
画面内に弾が3発あるのにFIREボタンを何度押しても次の弾を撃つことはできない。
弾が敵キャラクター等に当たったり画面外に通過したりして、画面内の弾が3発より少なくなれば次の弾が撃てるようになる。
通常弾だけを連射したい場面(主にチャレンジングステージ)では、FIREボタンを連打するのをゆっくりにしたり2発刻みにしたりして調節する必要がある。

パワーアップ 変身条件

普通にプレイしていれば、ブラスターヘッド 周期表の PARSEC 31 以降のシップ変身を装着すれば変身できる。

この変身をいきなりできる条件がある。

 ●1P側の点数の下6桁が 000100 か 010000 か 010100 のどれかである
 ●スペシャルフラッグがある
 ●クイーンがいない
 ●シップが破壊される

チャレンジングステージ以外のステージで、1匹目のクイーンが登場後に、
これら4つの条件を全部満たすと、1Pと2P両方のシップが変身する。

点数に表示されていない桁は 0 であると考える。(例: 100点 = 000100点 )
7桁目以上の数字はなんでもよい。
1P側で失敗して、2P側で変身する場合でも、1P側の点数を合わせる必要があるので注意。

シップが破壊されるは厳密には、シップが破壊されたグラフィックが1パターン目から2パターン目に切り替わる瞬間である必要がある。
2パターン目になるのは、シップの破壊が始まってから8フレーム後(約0.133秒後)のタイミングである。
破壊された瞬間に他の3つの条件を満たしていても、2パターン目になる時にそれを崩してしまっていると変身できない。
破壊された瞬間に他の3つの条件を満たしていなくても、2パターン目になる時にそれを満たしていると変身できる。
1234567
xoxxxxx
各パターンの所要時間は8フレーム

パワーアップ 変身方法

最も短時間で変身できる、最も有名な手順を説明する。

まず、スペシャルフラッグ 出現方法の例のとおりのやりかたでスペシャルフラッグを出す。


この時点で、1P側の点数の下6桁が000100スペシャルフラッグがあるの2つの条件は満たしている。
ここでまだ、スペシャルフラッグは拾わないでおき、点数を100点のままにするために弾を撃たないでおく。
クイーンが降りてきたら、それに体当たりする。(誤って、ブラスターヘッドに体当たりしないこと。)


これで、残り2つの条件のクイーンがいないシップが破壊されるも満たして、変身できる。


パワーアップ 変身例

変身例 1 基本 (上記の変身方法と同じ説明)
スペシャルフラッグを
出現例 1 基本
の方法で出す

1P側の点数の下6桁が000100
スペシャルフラッグがある
クイーンに体当たりする
クイーンがいない
シップが破壊される

変身できた

変身例 2−A シップが破壊される方法はなんでもよい(敵弾をくらう例)
スペシャルフラッグを
出現例 1 基本
の方法で出す

1P側の点数の下6桁が000100
スペシャルフラッグがある
クイーンを逃がす
クイーンがいない

敵弾をくらう
シップが破壊される

変身できた

変身例 2−B シップが破壊される方法はなんでもよい(クイーン以外の敵キャラに体当たりする例)
スペシャルフラッグを
出現例 1 基本
の方法で出す

1P側の点数の下6桁が000100
スペシャルフラッグがある
クイーンを逃がす
クイーンがいない

クイーン以外の敵キャラに体当たりする
シップが破壊される

変身できた

変身例 2−C シップが破壊される方法はなんでもよい(コンポーネントを持ったクイーンに体当たりする例)
PARSEC 2 で
スペシャルフラッグを出す

スペシャルフラッグがある
点数を10000にすると
コンポーネントを持ったクイーン
が出てくるので
それに体当たりする

1P側の点数の下6桁が010000

コンポーネントを持ったクイーン
の出現条件

クイーンがいない
シップが破壊される

変身できた
ブラスターヘッドを持ったクイーンの時と同様に、誤ってコンポーネントに体当たりしないこと

変身例 2−D シップが破壊される方法はなんでもよい(流れ星に衝突する例)
PARSEC 1 で出した
スペシャルフラッグを拾わずに
PARSEC 2 に持ち越す

スペシャルフラッグがある
クイーンを逃がす
クイーンがいない

点数を10100にすると
流れ星が画面を横切るので
それに体当たりする

1P側の点数の下6桁が010100

流れ星が画面を横切る条件
シップが破壊される

変身できた

変身例 3 スペシャルフラッグ出現と同時に変身も可能
整列に参加しないザコを倒す

1P側の点数の下6桁が000100
クイーンを逃がす
クイーンがいない

スペシャルフラッグを
出すための条件を満たす
敵キャラに体当たりする
スペシャルフラッグが出る

シップが破壊される
スペシャルフラッグがある
変身できた

変身例 4 シップ破壊途中から点数を合わせても変身可能
0点でスペシャルフラッグを出す

スペシャルフラッグがある
クイーンを逃がす

クイーンがいない
撃った弾が敵に届く前にミス

シップが破壊される
さっきの弾が届き
100点の敵を倒す

1P側の点数の下6桁が000100
変身できた
ただし、破壊されたグラフィックの2パターン目になるより前に100点になる必要がある

変身例 5 前のステージから持ち越したスペシャルフラッグでも変身可能
PARSEC 1 で出した
スペシャルフラッグを拾わないで
PARSEC 4 まで持ってきた

スペシャルフラッグがある
クイーンが出る前に
逃げていく敵を撃って点数を合わせ
出てきたら体当たり

1P側の点数の下6桁が010000
クイーンがいない
シップが破壊される

変身できた


チャレンジングステージ 得点表
ワード獲得可能最多数ワード完成ボーナス
赤×100

緑×200

完成
ボーナス
BONUS 72932580035800点数追加
10000
GAPLUS 78872520065200点数追加ルーレット
10000 or 20000 or 30000 or 40000
DOUBLE 77882530050600点数2倍
TRIPLE 69962610078300点数3倍
GOOD!! 75902550095500点数追加ルーレット
0 or 40000 or 50000 or 60000 or 70000
または
10000 or 20000 or 30000 or 40000
(1プレイにつき最初の1回目だけ前者、以降は後者)
LUCKY 581072720027200コンポーネント1個追加
(既に2個あると無効)
BYEBYE 80852500025000コンポーネント1個没収
(1個もないと無効)
EXTEND 80852500025000シップ1機追加

以下の表は、ワードをどこまで揃えると何点になるかをまとめたもの。
ただし、GAPLUS および GOOD!! のルーレットの点数は加算していない。
書かれている数字を 100倍 したものが実際に得られる点数。
BONUS
  174176178180182184186188190192194196198200202204206208210212214216218220  
  222224226228230232234236238240242244246248250252254256258260262264266268  
  270272274276278280282284286288290292294296298300302304306308310312314316  
  318320322324326328330332334336338340342344346348350352354356358     
  789   2324  383940  47  60  6362   
  6  10 22  25 37  41 48  59 64  61  
  5  11 21  26 36  42 49  58 65     
  41312  20  27 35  43 50  57  6667   
  3  14 19  28 34  44 51  56    68  
  2  15 18  29 33  45 52  55 172  69  
  11716   3130  32  46  5354   7170   
                            
GAPLUS
  80828486889092949698100102104106108110112114116118120122124126  
  128130132134136138140142144146148150152154156158160162164166168170172174  
  176178180182184186188190192194196198200202204206208210212214216218220222  
  224226228230232234236238240242244246248250252           
 32   2122  313839  44   53  66  6968 
4  1 20  23 32  40 45   54  65 70  67
5    19  24 33  41 46   55  64 71   
6 1413 18293025 344342  47   56  63  7273 
7  12 17  26 35    48   57  62    74
8  11 16  27 36    49   58  61 78  75
 910  15  28 37    505152  5960   7776 
                            
DOUBLE
  158162166170174178182186190194198202206210214218222226230234238242246250  
  254258262266270274278282286290294298302306310314318322326330334338342346  
  350354358362366370374378382386390394398402406410414418422426430434438442  
  446450454458462466470474478482486490494498502506          
  789   22  29 41 4849  56   676665  
  6  10 21 23 30 40 47 50 57   68    
  5  11 20 24 31 39 46 51 58   69    
  4  12 19 25 32 38 4552  59   7076154  
  3  13 18 26 33 37 44 53 60   71    
  2  14 17 27 34 36 43 54 61   72    
  11615   28   35  4255  626364 737475  
                            
TRIPLE
  213219225231237243249255261267273279285291297303309315321327333339345351  
  357363369375381387393399405411417423429435441447453459465471477483489495  
  501507513519525531537543549555561567573579585591597603609615621627633639  
  645651657663669675681687693699705711717723729735741747753759765771777783  
  12345 121920  28 354243  48   595857 
    6   13  21 29 36  44 49   60   
    7   14  22 30 37  45 50   61   
    8   152423  31 384746  51   6268207 
    9   16  25 32 39    52   63   
    10   17  26 33 40    53   64   
    11   18  27 34 41    545556 656667 
                            
GOOD!!
  777981838587899193959799101103105107109111113115117119121123  
  125127129131133135137139141143145147149151153155157159161163165167169171  
  173175177179181183185187189191193195197199201203205207209211213215217219  
  221223225227229231233235237239241243245247249251253255        
   432   3130   4544  46535455  64 70 
  5   1 18  29 32  43 47   56 65 71 
  6     19  28 33  42 48   57 66 72 
  7 171615 20  27 34  41 49   58 67 73 
  8   14 21  26 35  40 50   59 68 74 
  9   13 22  25 36  39 51   60     
   101112   2324   3738  52636261  69 75 
                            
LUCKY
  6062646668707274767880828486889092949698100102104106  
  108110112114116118120122124126128130132134136138140142144146148150152154  
  156158160162164166168170172174176178180182184186188190192194196198200202  
  204206208210212214216218220222224226228230232234236238240242244246248250  
  1   10  23  2625  35  45 49   52  
  2   11  22 27  24 36  44 50   53  
  3   12  21 28    37 43   51 54   
  4   13  20 29    3842     55    
  5   14  19 30    39 46    56    
  6   15  18 31  34 40  47   57    
  789  1617   3233  41  48   58    
  252254256258260262264266268270272               
BYE BYE
  828486889092949698100102104106108110112114116118120122124126128  
  130132134136138140142144146148150152154156158160162164166168170172174176  
  178180182184186188190192194196198200202204206208210212214216218220222224  
  226228230232234236238240242244246248250             
 189  18 21 282930  414849  58 61 687576 
 2  10 19 22 31    42  50 59 62 69   
 3  11 20 23 32    43  51 60 63 70   
 41312   24  333738  445352   64  717778 
 5  14  25  34    45  54  65  72   
 6  15  26  35    46  55  66  73   
 71716   27  363940  475756   67  747980 
                            
EXTEND
  828486889092949698100102104106108110112114116118120122124126128  
  130132134136138140142144146148150152154156158160162164166168170172174176  
  178180182184186188190192194196198200202204206208210212214216218220222224  
  226228230232234236238240242244246248250             
 123 14  21 282930 373839 505758  657273  
 4   15  22  31  40   51  59 66  74 
 5    1623   32  41   52  60 67  75 
 61011  2417   33  424647 53  61 68  76 
 7    2518   34  43   54  62 69  77 
 8   26  19  35  44   55  63 70  78 
 91213 27  20  36  454849 56  64 718079  
                            

チャレンジングステージ 周期表
「曲」はターゲットが滑らかな曲線の軌道で動く。
「角」はターゲットが直角に折れ曲がる軌道で動く。
3桁の数字は列を構成するターゲットの数を3つ並べたもの。
例:曲345 → ターゲットが滑らかな曲線の軌道で 3匹 4匹 5匹 の順に登場する。
表は省略したが、
3巡目PARSEC58の次はに1巡目PARSEC1に戻るが、チャレンジングステージで揃えるワードは戻らないで、DOUBLE の次は TRIPLEという順番はそのまま継続する。
2回目の1巡目PARSEC3=TRIPLE, 1巡目PARSEC8=GOOD!!, 1巡目PARSEC13=LUCKY ...
3回目の1巡目PARSEC3=BYEBYE, 1巡目PARSEC8=EXTEND, 1巡目PARSEC13=BONUS ...
というようにだんだんズレていく。
また、かなり特殊な例だが、ステージをパスするを実行することでズレが生じる。
1巡目2巡目3巡目
P
A
R
S
E
C
ワード
(ターゲット
構成)
P
A
R
S
E
C
ワード
(ターゲット
構成)
P
A
R
S
E
C
ワード
(ターゲット
構成)
P
A
R
S
E
C
ワード
(ターゲット
構成)
P
A
R
S
E
C
ワード
(ターゲット
構成)
P
A
R
S
E
C
ワード
(ターゲット
構成)
P
A
R
S
E
C
ワード
(ターゲット
構成)
P
A
R
S
E
C
ワード
(ターゲット
構成)
P
A
R
S
E
C
ワード
(ターゲット
構成)
P
A
R
S
E
C
ワード
(ターゲット
構成)
P
A
R
S
E
C
ワード
(ターゲット
構成)
01 --(33)BYEBYE
(角234)
(63)GOOD!!
(角234)
(93)DOUBLE
(角234)
xx xx(24)BONUS
(角234)
(54)BYEBYE
(角234)
(84)GOOD!!
(角234)
xx xx(15)DOUBLE
(角234)
(45)BONUS
(角234)
02 -- 34 -- 64 -- 94 -- xx xx 25 -- 55 -- 85 -- xx xx 16 -- 46 --
(03)BONUS
(曲345)
35 -- 65 -- 95 -- xx xx 26 -- 56 -- 86 -- xx xx 17 -- 47 --
[04]-- 36 -- 66 -- 96 -- xx xx 27 -- 57 -- 87 -- xx xx 18 -- 48 --
05 -- 37 -- 67 -- 97 -- xx xx 28 -- 58 -- 88 -- xx xx 19 -- 49 --
06 --(38)EXTEND
(角123)
(68)LUCKY
(角123)
(98)TRIPLE
(角123)
xx xx(29)GAPLUS
(角123)
(59)EXTEND
(角123)
(89)LUCKY
(角123)
xx xx(20)TRIPLE
(角123)
(50)GAPLUS
(角123)
07 --[39]--[69]--[99]-- xx xx[30]--[60]--[90]-- xx xx[21]--[51]--
(08)GAPLUS
(曲345)
40 -- 70 -- xx xx 01 -- 31 -- 61 -- 91 -- xx xx 22 -- 52 --
[09]-- 41 -- 71 -- xx xx 02 -- 32 -- 62 -- 92 -- xx xx 23 -- 53 --
10 -- 42 -- 72 -- xx xx 03 -- 33 -- 63 -- 93 -- xx xx 24 -- 54 --
11 --(43)BONUS
(曲345)
(73)BYEBYE
(曲345)
xx xx(04)GOOD!!
(曲345)
(34)DOUBLE
(曲345)
(64)BONUS
(曲345)
(94)BYEBYE
(曲345)
xx xx(25)GOOD!!
(曲345)
(55)DOUBLE
(曲345)
12 -- 44 -- 74 -- xx xx 05 -- 35 -- 65 -- 95 -- xx xx 26 -- 56 --
(13)DOUBLE
(曲345)
45 -- 75 -- xx xx 06 -- 36 -- 66 -- 96 -- xx xx 27 -- 57 --
14 -- 46 -- 76 -- xx xx 07 -- 37 -- 67 -- 97 -- xx xx 28 -- 58 --
15 -- 47 -- 77 -- xx xx 08 -- 38 -- 68 -- 98 -- xx xx 29 -- xx xx
16 --(48)GAPLUS
(曲345)
(78)EXTEND
(曲345)
xx xx(09)LUCKY
(曲345)
(39)TRIPLE
(曲345)
(69)GAPLUS
(曲345)
(99)EXTEND
(曲345)
xx xx(30)LUCKY
(曲345)
xx xx
17 --[49]--[79]-- xx xx[10]--[40]--[70]-- xx xx[01]--[31]-- xx xx
(18)TRIPLE
(角234)
50 -- 80 -- xx xx 11 -- 41 -- 71 -- xx xx 02 -- 32 -- xx xx
[19]-- 51 -- 81 -- xx xx 12 -- 42 -- 72 -- xx xx 03 -- 33 -- xx xx
20 -- 52 -- 82 -- xx xx 13 -- 43 -- 73 -- xx xx 04 -- 34 -- xx xx
21 --(53)DOUBLE
(曲234)
(83)BONUS
(曲234)
xx xx(14)BYEBYE
(曲234)
(44)GOOD!!
(曲234)
(74)DOUBLE
(曲234)
xx xx(05)BONUS
(曲234)
(35)BYEBYE
(曲234)
xx xx
22 -- 54 -- 84 -- xx xx 15 -- 45 -- 75 -- xx xx 06 -- 36 -- xx xx
(23)GOOD!!
(角234)
55 -- 85 -- xx xx 16 -- 46 -- 76 -- xx xx 07 -- 37 -- xx xx
24 -- 56 -- 86 -- xx xx 17 -- 47 -- 77 -- xx xx 08 -- 38 -- xx xx
25 -- 57 -- 87 -- xx xx 18 -- 48 -- 78 -- xx xx 09 -- 39 -- xx xx
26 --(58)TRIPLE
(角234)
(88)GAPLUS
(角234)
xx xx(19)EXTEND
(角234)
(49)LUCKY
(角234)
(79)TRIPLE
(角234)
xx xx(10)GAPLUS
(角234)
(40)EXTEND
(角234)
xx xx
27 --[59]--[89]-- xx xx[20]--[50]--[80]-- xx xx[11]--[41]-- xx xx
(28)LUCKY
(角115)
60 -- 90 -- xx xx 21 -- 51 -- 81 -- xx xx 12 -- 42 -- xx xx
[29]-- xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx
30 -- xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx xx
31 -- 61 -- 91 -- xx xx 22 -- 52 -- 82 -- xx xx 13 -- 43 -- xx xx
32 -- 62 -- 92 -- xx xx 23 -- 53 -- 83 -- xx xx 14 -- 44 -- xx xx

敵編隊 整列順番表
同時に2列ずつ出現する。
第1陣〜第6陣は、1列あたり4匹ずつで、先頭から2匹目は整列せずに逃げ去る。
最後の第7陣だけは、1列あたり3匹ずつで、全員整列する。
Lは画面の左側(Left)から出現する。
Rは画面の右側(Right)から出現する。
基本的に整列位置は出現のときとは左右逆になる。
時々2列とも同じ左側もしくは右側から出現することがあるが、左右逆位置に整列するのは下から出現したほう。
第1陣  R7-1R6-1 L6-1L7-1 
 R5-1R4-1R6-3R7-2L7-2L6-3L4-1L5-1 
R4-3R3-1R2-1R1-1R5-3L5-3L1-1L2-1L3-1L4-3
R5-4R4-4R3-3R3-4R7-3L7-3L3-4L3-3L4-4L5-4
R2-3R2-4R1-3R1-4R6-4L6-4L1-4L1-3L2-4L2-3
 
第2陣  R7-1R6-1 L6-1L7-1 
 R5-1R4-1R6-3R7-2L7-2L6-3L4-1L5-1 
R4-3R3-1R2-1R1-1R5-3L5-3L1-1L2-1L3-1L4-3
R5-4R4-4R3-3R3-4R7-3L7-3L3-4L3-3L4-4L5-4
R2-3R2-4R1-3R1-4R6-4L6-4L1-4L1-3L2-4L2-3
 
第3陣  R7-1R6-1 L6-1L7-1 
 R5-1R4-1R6-3R7-2L7-2L6-3L4-1L5-1 
R4-3R3-1R2-1R1-1R5-3L5-3L1-1L2-1L3-1L4-3
R5-4R4-4R3-3R3-4R7-3L7-3L3-4L3-3L4-4L5-4
R2-3R2-4R1-3R1-4R6-4L6-4L1-4L1-3L2-4L2-3
 
第4陣  R7-1R6-1 L6-1L7-1 
 R5-1R4-1R6-3R7-2L7-2L6-3L4-1L5-1 
R4-3R3-1R2-1R1-1R5-3L5-3L1-1L2-1L3-1L4-3
R5-4R4-4R3-3R3-4R7-3L7-3L3-4L3-3L4-4L5-4
R2-3R2-4R1-3R1-4R6-4L6-4L1-4L1-3L2-4L2-3
 
第5陣  R7-1R6-1 L6-1L7-1 
 R5-1R4-1R6-3R7-2L7-2L6-3L4-1L5-1 
R4-3R3-1R2-1R1-1R5-3L5-3L1-1L2-1L3-1L4-3
R5-4R4-4R3-3R3-4R7-3L7-3L3-4L3-3L4-4L5-4
R2-3R2-4R1-3R1-4R6-4L6-4L1-4L1-3L2-4L2-3
 
第6陣  R7-1R6-1 L6-1L7-1 
 R5-1R4-1R6-3R7-2L7-2L6-3L4-1L5-1 
R4-3R3-1R2-1R1-1R5-3L5-3L1-1L2-1L3-1L4-3
R5-4R4-4R3-3R3-4R7-3L7-3L3-4L3-3L4-4L5-4
R2-3R2-4R1-3R1-4R6-4L6-4L1-4L1-3L2-4L2-3
 
第7陣  R7-1R6-1 L6-1L7-1 
 R5-1R4-1R6-3R7-2L7-2L6-3L4-1L5-1 
R4-3R3-1R2-1R1-1R5-3L5-3L1-1L2-1L3-1L4-3
R5-4R4-4R3-3R3-4R7-3L7-3L3-4L3-3L4-4L5-4
R2-3R2-4R1-3R1-4R6-4L6-4L1-4L1-3L2-4L2-3

色々
●GALAGA 3
北米では、メーカーから公式に、『 GALAGA 3 』というタイトルに変更されたバージョンがリリースされている。
チャレンジングステージで揃える GAPLUS のワードは変更されず、そのまま残されている。
ちなみに、『 GALAGA 2 』というものは作られていない。
●ブラスターヘッドを拾った直後は不死身
ブラスターヘッドを拾った直後は、敵や敵弾がすり抜ける。
ハイパー等の即効タイプは、拾った時点から4秒くらい。
ファランクス等のビーム発射タイプは、ビームが終了して上下にも動けるようになってから0.5秒くらい。
ブラスターヘッドが降りてくるまでは
動けないが不死身
拾ってからも
わずかな時間だけ不死身
●シップが出撃する時の不死身時間
シップが倒されて次のシップが出撃直後は、敵や敵弾がすり抜ける。
その時間は、およそ1.5秒。
●ファランクスビーム照射終了時に画面端にいると不死身時間が延びる
ファランクスビームで捕獲されて味方に変わったキャラは、ビーム照射時間が終わると通常ならばゆっくりと左右に広がった後にシップと同じ高さまで降りてくる。
しかしシップが画面端にいるときにビーム照射時間が終わると、画面外に位置することになる味方は左右逆方向へ動きはじめ、画面を完全に横切り終わってから降りてくる。
これを利用して、降りてくるまでのシップの不死身時間を延ばすことができる。
静止画では判りづらいが
画面中央付近の2匹が右へ移動中
●クイーンは逃げ去る時に一瞬だけ逆側に現れることがある
クイーンは画面の右端や左端へ逃げ去ってしまうが、消える瞬間に一瞬だけ逆側に姿を現すことがある。
ツインショット(ブラスターヘッド:ハイパー)を持っていれば、その一瞬に倒すことも可能である。
逆側に現れる度合いは、クイーンが飛行を開始する位置によって異なり、現れないこともある。
ブラスターヘッドを持ったクイーンが
右端へ逃げた瞬間に左端に現れた
コンポーネントを持ったクイーンが
左端へ逃げた瞬間に右端に現れた
●コンポーネントを持ったクイーンの出現条件
通常ステージまたはリバーススクロールステージにおいて、
ブラスターヘッドを持ったクイーンまたは何も持たないクイーンが出現して、それを逃がすか倒すかしていなくなった後に、
点数の一万以上のケタが変動したときに出現する。
●集めたコンポーネントは1Pと2Pで共有している
二人用ゲームにおいて、プレイヤーが交代する時に、集めてあるコンポーネントは、もう一人のプレイヤーに引き継がれる。
1P
コンポーネントを
1個
集めてからミス
2P
コンポーネントを
1個
引き継いでスタート
2P
コンポーネントを
2個
に増やしてからミス
1P
コンポーネントを
2個
引き継いでスタート
●ゲームオーバーで残ったコンポーネントは次のプレイに持ち越せる
たまっていたコンポーネントはゲームオーバーの際に消えずに残る。
これを次のプレイに持ち越すことができる。
コンポーネントを2個ためたまま
ゲームオーバーになった
タイトルやデモになっても消えない
次のプレイにそのまま持ち越せる
●コンポーネントを持ったクイーンはシップが倒されると出現位置に瞬間移動する
コンポーネントを持ったクイーンが画面内にいる時にシップが倒されると、そのクイーンとコンポーネントはその場でいったん消滅し、次のシップが出撃するのと同時にコンポーネントを持ったクイーンが再び現れる。
●コンポーネントを持って逃げ去ったクイーンはシップが倒されると再び現れる
コンポーネントを持ったクイーンが逃げ去ってしまった後、そのステージに限り、シップが倒されて次のシップが出撃するのと同時にコンポーネントを持ったクイーンが再び現れる。
コンポーネントを持ったクイーンを
撃ちもらしてしまった
その上1機倒されてしまった
次のシップが出撃するのと同時に
さっきのクイーンが現れた
●コンポーネントが落下中にシップが倒されるとコンポーネントは無効になる
コンポーネントを持ったクイーンを倒し、そのコンポーネントが落下中にシップが倒されると、そのコンポーネントは無効となり、次のシップが出撃するのと同時にコンポーネントを持ったクイーンが再び現れる。
さらに、このクイーンを倒しコンポーネントの落下中にシップが倒されると、コンポーネントは無効になるが、クイーンはこのステージにはもう現れない。
また、このクイーンを逃がした場合、上の項目の、シップが倒されるとクイーンが再び現れる、という現象は起きない。
コンポーネントを持ったクイーンを倒した
コンポーネントが落下中に倒されてしまったら
コンポーネントが消え
さっきのクイーンが現れた
●コンポーネントを持ったクイーンの出現条件成立情報は1Pと2Pで共有している
3つ上の項目の「コンポーネントを持ったクイーンはシップが倒されると出現位置に瞬間移動する」と
2つ上の項目の「コンポーネントを持って逃げ去ったクイーンはシップが倒されると再び現れる」と
1つ上の項目の「コンポーネントが落下中にシップが倒されるとコンポーネントは無効になる」の
 『次のシップが出撃するのと同時にコンポーネントを持ったクイーンが再び現れる』
という説明の「次のシップ」は、二人用ゲーム中の場合、1Pと2Pを連続して見て「次」のシップが該当する。
交代する相手側のシップが出撃するのと同時にコンポーネントを持ったクイーンが現れる。
ただし、交代する相手側が出撃するのが、ステージの途中からの継続再開であり、ブラスターヘッドを持ったクイーンまたは何も持たないクイーンがいなくなった後である必要がある。
1P
敵編隊が整列完了してから
クイーンがいない状態にしてミス
2P
コンポーネントを持ったクイーンが現れたが
それを倒すことなくミス
1P
必要な条件を満たして再開なので
コンポーネントを持ったクイーンが
すぐに現れた

(関係ない話だが
色がいつもと違う!?)
●ステージをパスする
敵を全滅させればステージクリアというルールだが、厳密には、クイーンは倒さなくてもよい。
ステージ途中でコンポーネントを持ったクイーンを逃がし、ステージ最後の一匹を倒す時にシップも倒されると(体当たりするのが一番簡単)、
3つ上の項目の「コンポーネントを持って逃げ去ったクイーンはシップが倒されると再び現れる」が適用され、シップとクイーンとコンポーネントが同時に再登場する。
そこでまたシップとコンポーネントをぶつけると、またシップとクイーンとコンポーネントの再登場になる。
ステージクリアから次のステージスタートの流れと同時進行でこの繰り返しをすると、新しいステージの敵がまだ出現していないのに、さらに次のステージに進んでしまう。
残機が多くあるならこの作業を連続で繰り返すことで、短時間でステージ数を進められる。
(補足1)
チャレンジングステージは、コンポーネントではなくクイーンに体当たりした場合はパスできないことがある。
パスに失敗した時、クイーンの出現予兆の星マークが画面に残ることがある。
(補足2)
チャレンジングステージをパスした場合、ワードは次のチャレンジングステージに持ち越され、以降どんどんズレていく。
ワードはズレていくが、ターゲットの軌道(曲線か直角か)はズレない。
ここは「PARSEC 7」
コンポーネントを持ったクイーンを逃がす
最後の一匹と相打ち
逃がしたクイーンが再登場したらそれに体当たり
体当たりを繰り返す
「CHALLENGING STAGE」
「CHALLENGING STAGE」
「CHALPARSECG S9AGE」???
ステージは進んだようである
終わったのでネームエントリー
名前を入力中
「CHA GAME OVERAGE」
タイトル画面もちょっとだけおかしい
●貫通弾は味方からも発射されている
パワーアップ型シップが発射できる貫通弾は、見た目はシップだけが発射して味方は発射していないかのようだが、実際は味方全員からも発射されている。
三発連射したところ
一発目の通常弾が
編隊1段目の5匹にヒットして消滅
二発目の通常弾が
編隊が横に動いているせいで
編隊1段目の1匹にヒットして消滅
三発目の貫通弾が
その後方の敵を一掃
●味方を付けた分だけ移動可能な範囲が狭まる
味方を付けると、その味方キャラが画面外へはみ出さないよう、シップの移動が制限される。
これ以上左に行けないので
味方を破壊しなければ
スペシャルフラッグが拾えない
●味方は敵弾には倒されるが体当たりは通り抜ける
味方は、敵弾に当たって倒されてしまうが、敵の体当たりは通り抜けるので倒されない。
味方が敵弾に当たってしまったところ
倒されてしまった
味方が敵に突っ込まれたところ
通り抜けた
●流れ星が画面を横切る
通常ステージまたはリバーススクロールステージにおいて、クイーンが出現した後で、点数の、
百の位と一万の位、および、千の位と十万の位、
をそれぞれ一致させると、流れ星が画面を横切る。
例1
0000で横切る
表示されていない桁は 0 と考えればよい
例2
0505で横切る
例3
4242で横切る
●流れ星に衝突するとミスになる
流れ星に衝突するとミスになる。
赤線を描き加えた部分が流れ星の軌道
流れ星と衝突
爆発してしまう
●チャレンジングステージのルーレットを止めるボタンは1Pと2Pで共有している
チャレンジングステージのワード GAPLUS および GOOD!! を完成させると点数追加のルーレットになる。
このルーレットを止めるために使うFIREボタンは、1Pと2Pどちらのボタンも有効になっている。
現在プレイしていない側のFIREボタンでも止めることができる。
●ネームエントリーで特殊な効果のある名前
ネームエントリーで入力すると特殊なことが起きるものがある。
ただし、プログラムROMのバージョンによっては、INITIAL(3文字)しか入力しないように変更されているものがあり、それではできない。
NAMEAGEBLOOD効果
JHIMYJ00OO次のプレイから電源を切るまでの全てのゲームにおいて、シップ8機でスタートする。
JNIWAR28OO画面にメッセージが表示される。電源を入れ直さないと次のゲームはできない。
JNIWAR 28 00
のメッセージ
●得点が8桁を超えてしまった時の表示
(この項目では、読みやすくする目的で4桁ごとに空白を入れる。画面表示では、この空白は無い。)
得点は8桁まで管理されている。
9桁に到達してしまった場合は、現在のプレイヤーの得点とハイスコアの表示が特殊な状態になる。
ハイスコアは、単純に「9999 9900」で固定されて表示される。
現在のプレイヤーの得点は、下8桁だけを考慮した点数、プラス、上位の「0」になるはずの部分に「9」を並べたものが表示される。
例えば、現在「1 0000 1200」の時、下8桁は「0000 1200」であり、その上位の 0 を 9 に 変えて「9999 1200」になる。
これだと「1 0008 7600」も「1 9998 7600」も表示は同じ「9998 7600」になってしまうが、これは仕方ないのでプレイヤーが頭で覚えておくしかない。
●残機のオーバーフロー
残機は、255機までしかカウントアップできず、255機所持しているところに1機増やしてしまうと、0機になってしまう。
(こういう増やした結果が最低の数値に戻ってしまうことを、コンピュータ用語で「オーバーフロー」という。)
●残機の無限増え
得点の桁数が最大で8桁である都合上、ボーナスシップ得点(残機が増える得点)は、1億点に到達する直前の数値が最終値となるはずである。
この最終値の扱いは、設定により2種類ある。(every=なし を除外する。)
まず、1種類目。「2nd=100,000」の設定。
素直に、計算の最終値が本当に最終のボーナスシップ得点である。
この最終値に到達した時には、残機が増える音がひたすら鳴り続ける。「無限増え」が始まる。
次に、2種類目。上記以外の設定。
計算上の最終値に到達した時には、残機が増える音がしばらくの時間だけ繰り返し鳴り続ける。every=300,000は5回、every=150,000は10回、every=70,000は20回。実際に増えている残機は音の数よりも多いようである。
そして、この最終値よりも一段階上に、計算に合わない、本当に最終になるボーナスシップ得点がある。
この本当に最終のボーナスシップ得点に到達した時には、残機が増える音がひたすら鳴り続ける。「無限増え」が始まる。
どちらの場合も、「99999900」を超えると「無限増え」は終了してしまう。
「無限増え」とは言っても、上の項目の、残機のオーバーフロー、という現象があるため、とても確率は低いが1回ミスするだけでその場でゲームオーバーになってしまう可能性がある。
設定計算上の
最終ボーナス
本当に最終の
最終ボーナス
 1st2ndevery
A50,000150,000150,00099,900,00099,950,000
B50,000150,000なし(不明)
C50,000150,000300,00099,750,00099,950,000
D50,000100,000200,00099,900,000
E50,000100,000100,00099,900,000
F30,000100,000200,00099,900,000
G30,000100,000100,00099,900,000
H30,00070,00070,00099,960,00099,990,000
●コイン異常チェック
クレジットは 0〜99 の時は、きちんとそのままの数字が表示される。
100〜109 の時は、「CREDIT 0」〜「CREDIT 9」が表示される。
110以上になると、画面右下に「COIN JAMMED」(コインが詰った)と表示して、背景の星空の流れ以外の画像が全て停止する。
復帰させるには、電源を入れ直すしかない。
(ゲーセンの営業の使用中では不正としか思えない異常事態から、お店や機械を守るための措置である。誤動作で停止するわけではない。)
ただし、プログラムROMのバージョンによっては、10以上を9に書き換えるように(表示だけでなく内部管理でも)変更されているものがあり、それでは停止しない。
●隠しコピーライト表示
ディップスイッチ B-1 を ON にするとテストモードになる。
テストモード中は、1P のレバーを左または右に倒すと、音のテストができる。
「SOUND 18」の時に、1P の START と FIRE と レバー左 のスイッチを3つとも一緒に ON にすると、コピーライトの隠し画面になる。
この画面を終了するには、電源を入れなおす。
テストモードにおいて
1P のレバーの左右で
SOUND 番号を変えられる
「SOUND 18」に合わせ
1P の START,FIRE,LEFT を
3つともONにすると
隠し画面になる
●その他・未確認だけど面白そうな情報
基本的に、筆者自身の目で確認したものしか書かない方針だけど、
情報として面白そう、情報源が信頼できそう、筆者による確認は無理そう、
なので紹介。
●シップが倒されて次のシップが出撃する時、シップが画面外に配置されてしまう現象があるらしい。
 (レバーを、傾ける放す傾ける放す…、を繰り返せば回復できることがあるらしい。)
●画面上の敵を全て倒しても、次のステージが始まってくれない現象があるらしい。
情報源はここ→160bpm(あの伝説の高田馬場で1億点の人達の中の一人のサイト)
情報源だったサイトが消滅してしまったようです。

技術資料
ディップスイッチ
↓ DIP SWITCH A ↓
項目内容12345678備考
マイシップ数3offoff      工場標準設定
2offON      
4ONoff      
5ONON      
ゲーム料金
コイン1
1COIN 1CREDIT  offoff    工場標準設定
1COIN 2CREDITS  offON    
2COINS 1CREDIT  ONoff    
3COINS 1CREDIT  ONON    
アトラクト音音あり    off   工場標準設定
音なし    ON   
(未使用)     off  工場標準設定
ゲーム料金
コイン2
1COIN 1CREDIT      offoff工場標準設定
1COIN 2CREDITS      offON
2COINS 1CREDIT      ONoff
3COINS 1CREDIT      ONON
↑ DIP SWITCH A ↑
↓ DIP SWITCH B ↓
項目内容12345678備考
テスト
(*1)
ノーマルoff       工場標準設定
テストモードON       
難易度
(非公開)
(*2)
0 offoffoff    工場標準設定
1 offoffON    
2 offONoff    
3 offONON    
4 ONoffoff    
5 ONoffON    
6 ONONoff    
7 ONONON    
面進め
(*3)
ノーマル    off   工場標準設定
面進め    ON   
ボーナスシップ得点
(*4)
A     offoffoff工場標準設定
B     offoffON
C     offONoff
D     offONON
E     ONoffoff
F     ONoffON
G     ONONoff
H     ONONON
↑ DIP SWITCH B ↑
(*1) テスト
プログラムROMのバージョンによっては、無効になっているものもある。
配線と関連することがあるので、別項目でも説明する。
 参考 テストモード
(*2) 難易度
日本版の説明書には「常にOFF」に設定するようにという指示書きがある。
内容の「0」〜「7」は、テストモード内で確認できるものをそのまま書き留めた。
「0」がメーカー標準の難易度。
日本版と実機レベルで同一かどうかの確認はとっていないが、北米版の説明書によると、数字の意味は下表のとおり。
1もっとも易しい
0標準
2徐々に難しさが増していく
3
4
5
6
7
(*3) 面進め
PARSEC表示中にONにすると面進めが表示されるのでそこで1P側レバーを上に入れて数字を選択する。OFFに戻すと数字+1のPARSECからゲームが始まる。
(*4) ボーナスシップ得点
英字の意味は下表のとおり。
 1st2ndevery
A50,000150,000150,000
B50,000150,000なし
C50,000150,000300,000
D50,000100,000200,000
E50,000100,000100,000
F30,000100,000200,000
G30,000100,000100,000
H30,00070,00070,000
配線
44Pエッジ
半田面 部品面
GNDA1GND
SPEAKER -B2SPEAKER OUT +
COIN COUNTER 1C3COIN LOCKOUT SOLENOID
2P START LAMPD41P START LAMP
+12VE5+12V
+5VF6+5V
GNDH7GND
TEST SW (*1)J8SERVICE SW
COIN SW 2K9COIN SW 1
2P STARTL101P START
2P FIREM111P FIRE
2P LEFTN121P LEFT
2P DOWNP131P DOWN
2P RIGHTR141P RIGHT
2P UPS151P UP
 T16 
 U17 
 V18 
 W19 
 X20 
TABLE GND (*2)Y21COIN COUNTER 2
GNDZ22GND
6Pハウジング
1VIDEO R
2VIDEO G
3VIDEO B
4VIDEO SYNC
5VIDEO GND
6 
3Pハウジング
1+12V
2GND
3+5V
(*1) TEST SW
プログラムROMのバージョンによっては、無効になっているものもある。
ディップスイッチと関連することがあるので、別項目でも説明する。
 参考 テストモード
(*2) TABLE GND
テーブル筐体に入れる場合にGNDと結線する。そうではない場合は不要。
テストモード
テストモードに入る方法は、テストスイッチを押す、ディップスイッチB-1をONに入れる、の2種類がある。
プログラムROMのバージョンによっては、これらのうち片方が無効になっているものもある。
スイッチ・基板・配線に不良がなくても効かないものは効かない。
操作が効かなくても、故障と早とちりしないで、もう一方の操作を試してみるとよい。

情報協力 : IMOさん,replicornさん

(C) 2000-2017 KANIKANI